『New Jewelry TOKYO』出展ブランド募集のお知らせ

2022年12月、日本最大規模のジュエリーイベント《 New Jewelry TOKYO 》を開催いたします。

New Jewelry LLC.が毎年12月に主催している展示即売会として13年目を迎える今年は、東京・青山の某イベントスペースを会場に、12月2日(金)〜4日(日)の3日間、約100ブランドの皆さまをお迎えする予定です。ジュエリーに加え、ジュエリーと親和性の高いアイテムを展開するショップやブランド様もご応募いただけます。詳しくは、下記応募詳細をご覧ください。

そして今回も「見て、買って、作って、体感する」というNew Jewelry 創設当初のコンセプトを実感できるようなコンテンツが充実。これまでお客様として来場していた方も、これまで応募を悩まれていた方も、ぜひ一緒に今年最後のジュエリーの祭典を盛り上げていただけると嬉しいです。

みなさまのご応募を、心よりお待ちしております。

《 開催会場 》
青山・某イベントスペース1F〜3F

《 開催日程 》
2022年 12月2日(金)- 4日(日)

《 応募方法 》
下記の募集要項をご確認の上、応募フォームURLよりお申し込みください。

・募集要項
 下記よりダウンロードをお願いいたします。
 https://bit.ly/3KtK5nT

・応募フォームURL
 https://bit.ly/3vphCLE
 ※フォームの記入にはGoogleアカウントが必要となります。
  アカウントをお持ちでない場合は[アカウントを作成]より新規作成をお願いいたします。

・応募期限
 2022年6月15日(水)まで

《 お問い合わせ 》
ご質問のある方は、promotion@newjewelry.jp までメールにてお問い合わせください。
*過去にご応募いただいた方から、再度の応募についてご質問を多数いただいておりますが、応募毎に新たに選考をさせていただきますので、これまで残念ながら出展に至らなかったブランド様も、ぜひ再度ご応募いただければ幸いです。

《 選考結果 》
選考に通過されたブランドさまにのみ、7月1日(金)までに御連絡させていただきます。

今年も、新しい発展と沢山の出逢いを心待ちにしておりますので、沢山の皆さまにご応募いただければ幸いです。

GINZA MITSUKOSHI in May. _part 1

銀座の中心、銀座4丁目交差点に位置する銀座三越は、”モノの新しさ”だけでなく”心の豊かさ”までも追求し新しいスタイルを提案する百貨店。1階のプロモーションスペースや、キュレーション型Permanent POP-UP SHOP「New Jewelry」では、銀座の街に映える、今を感じるジュエリーブランドを、週がわりでご紹介しています。

新緑の季節に迎えたくなる、ジュエリーとの出会いをご期待ください。

銀座三越1階 New Jewelry / プロモーション

Add:〒104-8212東京都中央区銀座4-6-16
Opening hours:10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
URL:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza.html
Tel:03-3562-1111


Exhibitor

EL PRODUCTS(エルプロダクツ)
2022.5.4 wed. – 5.10 tue. @New Jewelry

自然とラグジュアリーという相反する2つの価値観の中から生まれました。“nature´s couture” 自然の中のクチュールをテーマに、ナチュラルなマテリアルに独自の技法を組み合わせミニマムかつコンテンポラリーなジュエリーを発信しています。その独自のデザインは、生き方やスタイルを自由に楽しむ人の心にリンクし、自分だけの特別なジュエリーを楽しんで頂けます。

今回のプロモーションでは、2022ss新作、糸を結ぶ途中の姿をデザインに落とし込んだ“Tie a thread”よりカフリングが登場。また、人気のウッドに淡水パールをあしらったシリーズを始めとする、様々な素材やシルエットにこだわったイヤーカフや、ピアス・イヤリングをご覧頂けます。


eMu(エム)
2022.5.11 wed. – 5.17 tue. @New Jewelry / 円卓プロモーション

夢のあるデザインをテーマに、K10オリジナルパーツに天然石を編み込んだ繊細なジュエリーや、クリスタルガラスを編み上げた一点もののブローチなど、彩り溢れるデザインが特徴の《eMu(エム)》。

今回のプロモーションでは、カラーストーンを使用したK10のジュエリーラインの他に、クリスタルガラスを組み合わせたコスチュームジュエリー“Stardustシリーズ” や、ヘッドピース作品なども販売いたします。


ISETAN SHINJUKU in May. _part 1

『毎日が、あたらしい。ファッションの伊勢丹』をコンセプトに、新宿三丁目に位置する、伊勢丹新宿店本館。

1階のアクセサリーフロアは、独自性のあるファッションジュエリーから付加価値の高いデザイナージュエリーまで日本最大級の品揃えと言われ、週替わりでジュエリーブランドが紹介されるプロモーションスペースでは、話題の人気ブランドなどいち早くトレンドをキャッチできます。

新緑の季節を彩る、今ならではのジュエリーとの出会いをぜひお楽しみください。

伊勢丹新宿店本館1階=プロモーションスペース1 / プロモーションスペース2 / プロモーションスペース3

Add:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
Opening hours:10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
URL:http://www.isetan.co.jp
Tel:03-3352 1111(大代表)


Exhibitor

MARUU(マルウ)》
2022.5.11 wed. – 5.17 tue. @プロモーションスペース1

自分の魅力を最大限に引き出し、日常にリングをつけて、ささやかな瞬間も幸せなひと時を感じてもらえる瞬間を。

《MARUU(マルウ)》は、希少なオーストラリア産オパールを中心に、色とりどりの色彩は、心にエネルギーを与えてくれる、そんなアイテムを取り揃えております。

今回のプロモーションでは、数々のオパールのジュエリーを展開。

中でも、5つの石をあしらったリングは、赤から青、緑と濃い蛍光の色彩の変化に目を奪われるようなボルダーオパールをメインに、アレキサンドライト、レインボースキャポライト、ブルーサファイアと、宇宙の惑星の神秘を天然石で表現してみました。その他にも、リングの腕を絵画のフレームのように見立てて、まるで美術品のようにアートを身近に楽しめるような、ボルダーオパールのジュエリーや、ブラウンダイアモンドのメレを使用した、アンティークのような風合いを感じる肌なじみの良いカラーと虹色のオパールなどお披露目します。


Kui Co.(クイ)》
2022.5.11 wed. – 5.17 tue. @プロモーションスペース3

Urban Resortをコンセプトに、色鮮やかに素材をかけ合わせ、非日常に触れた時の高揚感や、心地よい開放感をお届け。デザイナーが世界を旅する中で見つけた風景、色彩、カルチャーをデザインに落とし込み、ひとつひとつ丁寧にジュエリーに仕上げるジュエリーは、カジュアルにもドレスアップにも、華やかにスタイリングをアップデートしてくれます。インドの伝統美とモダンなライフスタイルのバランスをデザインしたTha Tajiシリーズは、《Kui Co.(クイ)》オリジナルデザインにインド・ジャイプールの職人が伝統技のエッセンスを加えて仕上げます。

今回のイベントでは、これまで以上にカラーストーンを贅沢に使ったThe Tajiシリーズのリングやイヤカフ、ネックレスの新作を豊富にご用意。デザイナーがインドの宝石商から直接買い付けてきたカラーストーンは、気取らずデイリーに使いやすい石からレアストーンやオパールまで種類も多く、大粒で個性豊かなラインナップです。

また、地平線からインスパイアされたHORIZONシリーズに、エメラルドとピンクサファイアのリングの新作と、イヤカフも新登場する他、大粒天然石をあしらったリュクスな一点もののイヤカフも多数ご紹介。

カラーストーンジュエリーのレイヤースタイルを店頭でご提案させていただきますので、この機会にぜひ足をお運びください。


milca / n a m – NIHONBASHI MITSUKOSHI

ルネッサンス式建築の威容を誇る、国の重要文化財にも指定された日本橋三越本店。待ち合わせ場所としても親しまれるライオン像がお迎えする本館正面口からすぐの明るく華やかな1階のアクセサリーフロアでは、審美眼と感性が反映されたジュエリーが並びます。

2022年4月20日(水)から4月26日(火)の間、大人に合う美しい天然石やパールを厳選してジュエリーに仕立てる《milca(ミルカ)》と、ニューヨークやパリでも販売され世界から注目が集まるジュエリーブランド《n a m(ナム)》が登場します。

日本橋三越本館1階 アクセサリー イベントスペース

Add:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
Opening hours:10:00-19:30 ※館の営業時間に準ずる
URL:https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html
Tel:03-3241-3311(大代表)


Exhibitor

milca(ミルカ)》

《milca(ミルカ)》は大人に合う美しい天然石やパールを厳選し、それぞれの個性や輝きを最大限に引き立てるミニマルなフォルムで一つ一つジュエリーに仕立てています。

イヤカフとリングの2Wayで着用できる人気のリングカフは、ピンクアメジストやロンドンブルートパーズなどの透明感あふれる美しい天然石のほか、どんなスタイルにも合わせやすいダイヤモンドやパールも取り揃えております。こちらは重ね付けすることで雰囲気が変わり、よりスタイリッシュに存在感を増すので、自分好みの組み合わせをぜひ店頭にてお楽しみください。お好みの天然石をお選びいただき、お客様のサイズでお作りするカスタムオーダーも承ります。

他にも、春の気分を盛り上げる色彩豊かな天然石、美しいテリが上品なパールジュエリーを多数ご用意しております。
ぜひこの機会にお立ち寄りください。


n a m(ナム)》

ニューヨークやパリでも販売され世界から注目が集まるジュエリーブランド《n a m(ナム)》。プリミティブでピュアな感性をもつ美しいジュエリーをご提案いたします。

ミラノと東京でファッションデザイナーとしてキャリアを積んだ、nami maedaによってハンドメイドされているK18ジュエリー。’本当に大切にしてもらえる宝ものを作りたい’という想いで、伝統的な道具〈タガネ〉とレースやテキスタイルから着想を得たユニークな技法を組み合わせ、世界にひとつしかない温かみのあるジュエリーを作り出しています。

New Jewelry for GALERIE LE CHIC – SUSA bijou

ジェンダーレスをテーマに、遊びごころやウィットの効いた新しい魅力を追求しているジュエリーブランドをご紹介する「New Jewelry for GALERIE LE CHIC」。ありのままの自分を表現できるジュエリーは、まとう人の個性を引き出し、個々のスタイルやパーソナリティにも寄り添い、魅力を高めてくれるものだと気づかされます。

先入観のないこれからのジュエリーの楽しみ方を、ぜひご体感ください。

2022年4月27日(水)からは、有機的で生命感のある、遺跡から発掘された小さな彫刻のようなジュエリーを制作する《SUSA bijou(スサビジュー)》が登場します。

New Jewelry for GALERIE LE CHIC
Add:〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋本館 2階
Opening hours:10:30-19:30 ※館の営業時間に準ずる
Tel:03-3211-4111
URL:GALERIE LE CHIC


 

SUSA bijou(スサビジュー)》 2022.4.27 wed. – 5.31 tue.

美術大学で絵画を学んだ後、パフォーマンス・映像・デザイン等の活動を経たRyusuke Nakamuraによって2020年に立ち上げられたジュエリーブランド《SUSA bijou(スサビジュー)》。

「SUSAぶ(遊ぶ・荒ぶ)自由な心と柔らかい創造性を呼び起こす」をコンセプトに有機的で生命感のある、遺跡から発掘された小さな彫刻のようなジュエリーを制作します。大胆に荒ぶるフォルムとテクスチャーの内に暖かな感覚が宿る・生命感と共に艶のあるモード感が同居する・ジェンダーレスな《SUSA bijou(スサビジュー)》のジュエリーが、身につける人々の魂をゆさぶる特別な作品(身につけて完成するアート)としてながく愛用していただけるよう、造形の豊かさと確かなつくりを追求しています。

今回のイベントでは、ジェンダーレス・エイジレスな最新アイテムとして、ドゥルージーアゲートを包み込むアームや石座の有機的なフォルムが特徴のリングや ボリューム感のある抽象彫刻のようなシルバーリングをご用意しました。

デザイナー来店日には、天然石をルースからお選びいただけるオーダー会も開催します。貴重な機会に、是非足をお運びください。

デザイナー来店
5月7日(土)・21日(土) 両日とも14:00〜18:00  / 22日(日) 13:00〜15:00

ISETAN HANEDA STORE in Mar. – Jul.

羽田空港第1ターミナルの出発ラウンジ内に位置するISETAN HANEDA STORE(イセタン羽田ストア)は、忙しい日常から少し抜け出して元気になれる、大人の女性のためのドレッサールームのようなショップ。

常設プロモーションスペース「New Jewelry」では、3ヶ月毎に、バカンスやウィークエンドを華やげるブランドのジュエリーをご紹介しています。

2022年4月28日(木)から7月27日(水)は、オブジェや抽象彫刻の様な、立体的で大振りなデザインをアート感覚で身に着ける事のできるジュエリーとして表現する《Lamie(ラミエ)》が登場します。

ISETAN HANEDA STORE

Add:羽田空港 第1ターミナル2階 ゲートラウンジ(南) 搭乗ゲート10番付近
※第1ターミナル発着の搭乗券をお持ちのお客さまのみが、ご利用いただける店舗です。店舗は飛行機にご搭乗のお客さまのみがご入場いただける、ゲートラウンジにございます。
Opening hours:8:00-19:00 ※年中無休(羽田空港 第1ターミナルに準ずる)
Tel:03-5757-8780(直通)
URL:https://isetan.mistore.jp/store/other/haneda/ladies.html


 

Lamie(ラミエ)》

中目黒に直営店舗を構えるジュエリーブランド《Lamie(ラミエ)》。「アート感覚で身に着ける事のできるジュエリー」をコンセプトにオブジェや抽象彫刻の様な、立体的で大振りなデザインをジュエリーとして表現。シルバー素材の大振りなファッションジュエリーやK10、K18の華奢なコレクション、天然石を使った1点モノなど幅広く展開しています。

今回のプロモーションでは、人気のEarcuffや、定番のSparkコレクションなどを展開いたします。羽田店では2017年以来の展開となりますので、お気に入りを探しにいらしてください。

New Jewelry for CIBONE – KARIN

表参道 CIBONE(シボネ)内の、常設プロモーションスペース「New Jewelry for CIBONE」では、3週間毎に「新しさ」と「ユニーク」さを兼ね備えるジュエリーブランドをご紹介しています。

2022年4月20日(水)からは、森羅万象から得たインスピレーションを、洗練されたシンプルなカタチで表現する《KARIN(カリン)》が登場します。

New Jewelry for CIBONE
Add:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
Opening hours:11:00-20:00 ※最終日は18:00まで
Tel:03-6712-5301
URL:https://www.cibone.com/ci-abouts/


 

KARN(カリン)》 2022.4.20 wed. – 5.10 tue.

森羅万象から得たインスピレーションを、洗練されたシンプルなカタチで表現する《KARIN(カリン)》。身につけると心地よく、自然とのつながりを思い出させてくれるようなジュエリーを目指しています。

今回のイベントでは、唯一無二の表情が楽しめるバロックパールや、ワクワク楽しい気分になるようなデザインが人気のホワイトパールの他、ブランド初の試みとなる、木を使った新プロジェクト、”ripple”が初お目見えします。

デザイナー在店日
4/23(土) / 5/1(日) / 5/4(水祝) / 5/8(日) 各日14:00~18:00

New Jewelry for BARNEYS NEW YORK GINZA – stones stone zoo

2022年3月よりバーニーズニューヨーク銀座本店で新たにスタートした「New Jewelry for BARNEYS NEW YORK GINZA」。毎月巡るテーマに合わせ、1ヶ月間毎にジュエリーブランドをご紹介していきます。

5月テーマ『ONE OF A KIND』では、大自然で生まれた奇跡の恵みである天然石を、自由な発想と手法で表現する《stones stone zoo(ストーンズストーンズー)》が登場いたします。

New Jewelry for BARNEYS NEW YORK GINZA
Add:〒104-0061 東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル 1階
Opening hours:11:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
Tel:0120-137-007
URL:BARNEYS NEW YORK GINZA


 

stones stone zoo(ストーンズストーンズー)》2022.4.29 fri. – 5.30 mon.

あらゆる素材が人間の手によって、作り出され手いる今、《stones stone zoo(ストーンズストーンズー)》では生命の原点に戻り『人間は自然の一部である』という事から物作りをスタートさせました。

宝飾という概念に縛られることなく、自由な発想と方法で物作りへと落とし込んだデザインを楽しめるブランドです。

ポップでカラフルな天然石と18KYG・プラチナを組み合わせたチャームを中心にネックレス・リングを含む2022年春夏シーズンの新作コレクションを豊富なバリエーションでご紹介いたします。

 
Special Event
ペンダントトップのオーダー会を開催いたします。お好きな石にお好みのプレートをお選び頂き、自分だけのペンダントが作れます。

デザイナー:Eri来店
4/30(土)、31(日)、5/7(土)、8(日)、14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、28(土)、29(日) 各13:00-19:00

ISETAN SHINJUKU in Apr. _part 2

『毎日が、あたらしい。ファッションの伊勢丹』をコンセプトに、新宿三丁目に位置する、伊勢丹新宿店本館。

1階のアクセサリーフロアは、独自性のあるファッションジュエリーから付加価値の高いデザイナージュエリーまで日本最大級の品揃えと言われ、週替わりでジュエリーブランドが紹介されるプロモーションスペースでは、話題の人気ブランドなどいち早くトレンドをキャッチできます。

春を彩る天然石や、個性的なデザインが魅力のジュエリーブランドが登場する4月のプロモーションイベント。新たな季節を迎える今ならではのジュエリーとの出会いをぜひお楽しみください。

伊勢丹新宿店本館1階=プロモーションスペース1 / プロモーションスペース2 / プロモーションスペース3

Add:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
Opening hours:10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
URL:http://www.isetan.co.jp
Tel:03-3352 1111(大代表)


Exhibitor

KANOE(カノエ)》
2022.4.20 wed. – 4.26 tue. @プロモーションスペース1


手仕事ならではの表現で緻密ながら不均一な美しさや温かみを追求し、デザインから制作まで一貫して仕立て上げている《KANOE(カノエ)》。金属が本来持つ素材そのものの表情にこだわりながら、長く寄り添えるタイムレスなデザインを展開しています。

今回のプロモーションでは、表情豊かなダイヤモンドを厳選し、一つ一つ向き合いながら丹念に仕立てた1点物新作ジュエリーが多数登場します。また、会期中ではデザイナー兼クラフトマンも在店し、ブライダルコレクションもオーダーいただけます。細部にまでこだわり抜いた手仕事が息づいたジュエリーをぜひこの機会にご覧ください。


YOHEI NOGUCHI(ヨウヘイノグチ)》
2022.4.27 wed. – 5.3 tue. @プロモーションスペース2


一点一点手作りで北欧サーミ族の伝統的なアクセサリーを製作する《YOHEI NOGUCHI(ヨウヘイノグチ)》。

トナカイの革、角、ピューターワイヤー(錫糸)を使用しており、その材料は全てスウェーデンから輸入しています。経年変化によりピューターワイヤーは酸化し少しくすんだ色味になっていきますが、柔らかいワイヤーの表面が潰れてくることで、その部分に輝きが生まれます。

また、トナカイのレザーはキメが細かくしっとりとした手触りで非常に柔らかいため、長年着用していると手の油分で色が濃くなっていき、腕に馴染み自分だけの形になっていきます。使う人の生活に合わせて、アクセサリーがその人特有の味を生み出し、その人だけの価値あるものに変化していく、その美しさを取っていただいた皆様に味わっていただけたらと思っております。

今回のプロモーションでは、伝統的なサーミブレスレット以外にもピューターワイヤーの編み込みを再現したジュエリー(silver925・18k gold)をお持ちいたします。
こちらもブレスレット同様、着用とともに味わいが出てきますのでブレスレットと合わせてコーディネートしていただき経年変化をお楽しみください。

その他、2022年のレザーカラー「NAVY」を、東京で初めてのお披露目になります。ぜひ店頭にて実物の色味をお確かめになって自分のスタイリングに合ったお色をお選びください。


Kagann jewelry(カガンジュエリー)》
2022.4.27 wed. – 5.3 tue. @プロモーションスペース3


「カラフル×大ぶり×オリエンタル」が特徴の天然石ジュエリー。元・旅行雑誌のライターであるデザイナーが、海外を訪れたことをきっかけにジュエリー制作に着手。各地を旅する中で得たインスピレーションと、「こんなものがあったらいいな」という想いを融合させました。

今期のテーマは「日常の中に溶け込む異国/非日常」。着けるだけでどこか異国情緒を感じさせるアイテムを多数展開いたします。

新作として、イスタンブールやモロッコからインスピレーションを受けた人気の「Moroccan」シリーズに、新作リングやチャームが登場。また、2022年の新シリーズ「Eden」もお披露目予定です。

GINZA MITSUKOSHI in Apr. _part 2

銀座の中心、銀座4丁目交差点に位置する銀座三越は、”モノの新しさ”だけでなく”心の豊かさ”までも追求し新しいスタイルを提案する百貨店。1階のプロモーションスペースや、キュレーション型Permanent POP-UP SHOP「New Jewelry」では、銀座の街に映える、今を感じるジュエリーブランドを、週がわりでご紹介しています。

新しい季節に迎えたくなる、ジュエリーとの出会いをご期待ください。

銀座三越1階 New Jewelry / プロモーション

Add:〒104-8212東京都中央区銀座4-6-16
Opening hours:10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
URL:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza.html
Tel:03-3562-1111


Exhibitor

3329-mimizuku(ミミズク)
2022.4.20 wed. – 4.26 tue. @New Jewelry

素材と記憶の「再生」をテーマにした、流行にとらわれないプリミティブなレザーアクセサリーの数々をご紹介。レザーパーツは染色から全ての工程を一貫してデザイナー自身が手掛け、これまでにないレザーのデザインと質感、さらには独特の世界観を表現しています。

大振りなデザインでありながら革製のため大変軽いつけ心地です。今回は新作の蝶シリーズに加え、人気のアネモネシリーズに新色が登場。また税込25,000円以上のご購入いただいたお客様に先着でアネモネのリングをプレゼントいたします。

コーディネートのご提案などもさせていただきますのでお気軽にご相談ください。


Ryo Yoshida(リョウ ヨシダ)
2022.4.27 wed. – 5.3 tue. @New Jewelry

「一期一会」をコンセプトに、天然石と金属と植物を独自の方法で仕立てるジュエリーブランド《Ryo Yoshida(リョウ ヨシダ)》。天然石を生かした指環は、光の当たり方や見る角度によって独特の輝きが生まれ、お守りのように、身に着ける人に寄り添います。

花や植物に見立てたジュエリーや、《Ryo Yoshida(リョウ ヨシダ)》らしい1点もののジュエリーを展開いたします。天然石や原石を独自のアプローチで向き合った一期一会のジュエリーとの出会いにご期待ください。