GINZA MITSUKOSHI in Sep.

銀座の中心、銀座4丁目交差点に位置する銀座三越は、”モノの新しさ”だけでなく”心の豊かさ”までも追求し新しいスタイルを提案する百貨店。1階のプロモーションスペースや、キュレーション型Permanent POP-UP SHOP「New Jewelry」では、銀座の街に映える、今を感じるジュエリーブランドを、週がわりでご紹介しています。

9月に登場するブランドは、初秋のコーディネートにとりれたくなる色石や、細部のデザインにこだわったジュエリーを提案するブランドが出展。新しい季節に迎えたくなるジュエリーとの出会いにご期待ください。

銀座三越1階 プロモーション / New Jewelry 

Add:〒104-8212東京都中央区銀座4-6-16
Opening hours:10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
URL:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza.html
Tel:03-3562-1111


Exhibitor

Curva y Ruri JEWELRY(クルバ イ ルリ ジュエリー)
2021.9.1 wed. – 9.7 tue. @New Jewelry


アンティークレースを象どり金属へと職人の高い技術により、時を経て新たな素材の魅力を纏う唯一無二の造形。深く美しき瑠璃色のラピスラズリの風景を切り取った宝石研磨、それぞれのマテリアルにイラストの色彩を添えたジュエリーコレクションを展開しています。Curva y Ruri JEWELRYの製作を手掛ける職人・Rayと互いのモノづくりの中から生まれたマテリアル、要素、想像のアイデアを掛け合わせてつくるK18ジュエリー”kakera”。ミニマムで軽やかなデザインと感性を擽るお守りの様なネーミングのジュエリーを是非ご覧ください。

今回のイベントでは、アンティークレースを象り製作をした1点物リングの他、イヤカフやペンダントトップなど、コーディネートのアクセントになる色とりどりのジェムストーンを使用したコレクションをご紹介いたします。又、税込22,000円以上お買上げ且つ、SNSフォローいただいたお客様へノベルティをご用意しております。


TOMOKO FURUSAWA JEWELRY(トモコフルサワジュエリー)
2021.9.1 wed. – 9.7 tue. @ライオン口角地プロモーション


クオリティの高いカラフルな天然石とK18YGを組み合わせた、ポエティックでコンテンポラリーなデザインで人気の《TOMOKO FURUSAWA JEWELRY(トモコフルサワジュエリー)》。

2021年、秋冬のテーマは”Intuition(直感)”。コロナ禍において、色々と考える機会が増えた時こそ、”Intuition(直感)”を大切にして欲しいというメッセージが込めた、直感に響き、自由でたおやかな新作ジュエリーを先行発表いたします。

1点物リングやイヤカフの新作の他、たくさんの石の中から選んでカスタマイズするオーダージュエリーも豊富にご用意。軽快な手書き風の文字”Intuition(直感)”を象ったK18プレートに、お好みの天然石やパールを直感のままに好きな位置に入れられる、Intuitionジュエリーオーダーのプロジェクトがスタートします。身につけているだけでオープンマインドになれそうな、世界に一つのお守りジュエリーをご提案します。


IT’s MY STYLE.(イッツマイスタイル)
2021.9.8 wed. – 9.14 tue. @New Jewelry


”Tシャツにジーンズのシンプルなファッションに、ジュエリーをつけるとたちまちゴージャスになれる”がテーマの《IT’s MY STYLE.(イッツマイスタイル)》。ありそうでなかった、シンプルな中に一捻りのアイディアが満載のジュエリーブランドです。

新作の天然石で再現されたフルーツピアスから、今回のイベントにて先行販売をする「シャインマスカット」が登場します。その他にもカラフルな天然石を踏んだんに使ったライン、ゴールドやシルバーの地金だけを固めるのに最適なラインといった、《IT’s MY STYLE.(イッツマイスタイル)》ならでは豊富なデザインの中から、ご自身だけのスペシャルな組み合わせを探してみてください。


JUTIQU(ジュティク)
2021.9.8 wed. – 9.14 tue. @ライオン口角地プロモーション


『Everyday Chic』をコンセプトに、クリア樹脂にジルコニアやパールをとじ込めた、独自のスタイルで多くのファンを魅了するコンテンポラリージュエリーブランド《JUTIQU(ジュティク)》。

今回のイベントでは、ブランドのシグネチャーコレクションである「Essence」シリーズと「Timeless」シリーズに新たなベーシックアイテムとなるダブルリングやネックレスなど2021新作デザインをご紹介いたします。シンプルながらもオリジナルな存在感を放つ《JUTIQU(ジュティク)》らしいアイテムが揃います。

ブランド10周年を迎え、ブランドのアイコンともいえるアイテムが充実しブランドのシグネチャーコレクションがより厚みを増しました。イベントでは人気の「Glam」シリーズや「Class」シリーズなどのブランドフルコレクションをご紹介予定です。タイムレスなJ《JUTIQU(ジュティク)》の世界観をぜひお楽しみください。


ARRO(アロー)
2021.9.15 wed. – 9.21 tue. @New Jewelry


架空の国の装身具をテーマに、どこかエスニックなムードの漂う世界観は、世界中のテキスタイルをヒントに現代的な解釈でデザインし機械刺繍を用いて製作。刺繍は国内の工場に依頼し、出来上がったパーツを手作業で組み立てて立体感のあるアクセサリーを完成します。

最大の魅力である豊かな色彩とユニークな形は実際に存在するものではなく、デザイナーの空想上の楽園に存在するものを自由に表現。ブランド名の”ARRO”は矢印や矢を意味する”ARROW”から由来します。

今回のイベントでは、新作のイヤリングとしてもイヤーカフとしても使える、イヤーフープを先行販売。大ぶりのアクセサリーが多い《ARRO(アロー)》の中では比較的小ぶりで、マスクと合わせても普段使いしやすいアイテムです。


MYACALE JEWELRY(ミャカレジュエリー)
2021.9.22 wed. – 9.28 tue. @New Jewelry


1点ずつ石を仕入れて、その石ごとにデザインを変えて 製作する‘スベテ、イッテンモノジュエリー’。

今回のイベントでは、大きめの天然石を使用した一点物の新しいOLDHATstudioというシルバージュエリーラインも展開します。


Rough’N’ tumble(ラフンタンブル)
2021.9.22 wed. – 9.28 tue. @円卓プロモーション


「Urban ethnic」をコンセプトに、シルバーや天然石を組み合わせたジュエリーを展開する《Rough’N’ tumble(ラフンタンブル)》は大振りだけど繊細、シンプルだけど存在感のあるデザインが特徴のブランドです。

今回は個性豊かな天然石を使った新作を初披露します。


New Jewelry for GALERIE LE CHIC – Yoi Iniki

New Jewelry LLC.では、2021年9月1日(水)より、日本橋高島屋S.C.本館2階 GALERIE LE CHIC(ギャラリールシック)」にて、「New Jewelry for GALERIE LE CHIC」の展開がはじまります。

ジェンダーレスをテーマに、遊びごころやウィットの効いた新しい魅力を追求しているジュエリーブランドを4週間毎にご紹介。ありのままの自分を表現できるジュエリーは、まとう人の個性を引き出し、個々のスタイルやパーソナリティにも寄り添い、魅力を高めてくれるものだと気づかされます。

先入観のないこれからのジュエリーの楽しみ方を、ぜひご体感ください。

2021年9月1日(水)からは、2015年カウアイ島の小さな町ワイメアを拠点にスタートした、Yoi Kojima、Noi Kojima姉妹が手がけるジュエリーブランド《Yoi Iniki(ヨイ イニキ)》が登場します。

New Jewelry for GALERIE LE CHIC
Add:〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋S.C.本館 2階
Opening hours:10:30-19:30 ※館の営業時間に準ずる
Tel:03-3211-4111
URL:GALERIE LE CHIC


 

Yoi Iniki(ヨイ イニキ)》 2021.9.1 wed. – 9.28 tue.

2015年カウアイ島の小さな町ワイメアを拠点にスタートした、Yoi Kojima、Noi Kojima姉妹が手がけるジュエリーブランド。身体に直接線を描く独特なデザインメソッドを構築。ダイヤモンドやブラックパールを用いたファインジュエリーはシンプルな形の中に表現される有機的なデザインが特徴です。

今回のイベントでは、先行販売としてアンクレットが登場。デザイナー在店時には、素材やデザインの変更をご提案するセミオーダー会を実施します。店頭にてぜひご相談ください。

デザイナー在店:
9月4日(土)/ 11日(土)/ 18日(土)/ 25日(土)/ 各日 12:00-17:00

2021年12月3日(金)〜5日(日)「New Jewelry TOKYO」イベントスタッフ募集

12月3日(金)〜5日(日)に青山・スパイラルと3331 Arts Chiyodaの2会場にて同時開催される、デザイナーズジュエリーイベント「New Jewelry TOKYO」の、イベントスタッフを募集いたします。

今話題のジュエリーブランドや普段は見ることのできない希少なアーティストの作品が展示されるイベントでの経験やそこで生まれる繋がりはきっと大きな糧になるでしょう。今年一緒に盛り上げていただける方のご応募をお待ちしております。

■仕事内容:
受付対応、フロア対応、設営、会場整備、撤去、その他イベントに付随する業務全般

■勤務日時:
1 : 2021年12月3日(金) 10:00-19:00/11:30-20:30
2 : 2021年12月4日(土) 10:30–19:30/11:30-20:30
3 : 2021年12月5日(日) 10:30–19:30/12:00-21:00

* 1日実働7.5時間シフト制 1.5h休憩(残業あり)
*全日程交代制も可能ですが、終日、そして3日間お手伝い頂ける方を優遇致します。
*勤務時間が変更になる可能性がございますのでご了承ください。

■勤務地:
①青山・スパイラル(〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23)
②千代田・3331 Arts Chiyoda(〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11−14)
*勤務先会場のご希望は承れませんので予めご了承ください。

■給与:
時給¥1,150(8.0時間以上分は残業手当を支給いたします。)
*交通費として¥1,000を上限に負担いたします。

■応募資格:
高卒以上、性別は問わず。ジュエリー・雑貨の好きな方は優遇させていただきます。学生の方のご応募も可能です。

■応募締切:
人数が埋まり次第終了とさせていただきます。

履歴書送付先:
<メール> promotion@newjewelry.jp
*件名を「New Jewelry TOKYO 求人/氏名」とし、履歴書をメール添付にて送付ください。ご不明な点はメールにてお気軽にお問い合わせください。
*履歴書の返却はいたしません。
*いただいた個人情報は採用選考のみに使用します。

沢山のご応募お待ちしておリます。

New Jewelry POP UP SHOP -Autumn Collection- @ 銀座三越 1階

2021年8月25日(水)〜8月31日(火)の間、銀座三越1階 GINZAステージにて、「New Jewelry POP UP SHOP -Autumn Collection-」がオープン。

手工芸性やクリエイティビティを重視したジュエリーブランドをご紹介する「New Jewelry POP UP SHOP」。

銀座三越1階にオープンする期間限定SHOPには、個性的な天然石から、初秋のスタイリングに添えたいアイテムや、繊細な手仕事とこだわりの素材が魅力のジュエリーなどを展開する、6つの人気ブランドが登場します。

オンでもオフでも活躍する、大人の女性に向けたジュエリーとの出会いを、ぜひお楽しみください。

< 会期 >

2021年8月25日(水)〜8月31日(火) 10:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる

< 会場 >

銀座三越1階 GINZAステージ
Add. 104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
Tel. 03-3562-1111
URL. 銀座三越


Exhibitor

amiinah(アミナ)
自然の美や神話からのインスピレーションを基に、自然を身近に感じ日常を少し華やかに彩るアイテムとして身に着けていただけるように製作しております。今回のイベントでは、気分をリフレッシュできるような天然石やモチーフのアイテムをたくさんご用意いたします。

atur(アテュール)
ひとつ身につけるだけで、アウトフィットの主役となるような華やかなジュエリーをつくりたいという想いで、2011年にスタートした《atur(アテュール)》。シンプル且つ大胆をコンセプトに、ラグジュリアスでありながらもカジュアルに纏えるジュエリー作りを目指しています。今回のイベントではデザイナーが自ら厳選した大振りのバロックパールを使用した定番のTheater necklaceに加え、パールを主役としたジュエリーを豊富に取り揃えております。

Fillyjonk(フィリフヨンカ)
《Fillyjonk(フィリフヨンカ)》は、建築と彫金を学んだ2人によるデザインユニット。異世界に思いを馳せたり、過去を懐かしんだり、小さな発見があったり、自然を敬ったり、、そんな「思いを馳せる時間」をコンセプトに、建築や風景や植物をテーマとしたアクセサリーを制作しています。今回のイベントでは、夏らしく”うるうる”をテーマとした天然石をピックアップしました。うにょうにょっとしたフリーフォームのウォーターオパールや、ミル打ちを模した手彫りのミルによってキラキラを増したデザインのリング(先行発売)など、夏らしいアイテムが登場いたします。

HiMARI(ヒマリ)
《HiMARI(ヒマリ)》は、デットストックの宝石(Upcycle GemStone)を使用し、新たな採掘と加工は行わず、石達との偶然の出会いを新たなジュエリーにしています。今回のイベントでは、夏から秋に移りゆく季節の中、自然の光の中煌めきを楽しんで頂けるジュエリーをご用意しております。

Lamie(ラミエ)
オブジェや抽象彫刻の様な、立体的で大振りなデザインを アート感覚で身に着ける事のできるジュエリーとして表現しています。今回は、大人気のWイヤーカフに新しく加わるK10素材、ミドルチェーンの新作をお披露目いたします。その他1点モノの天然石リングやピアスなど、多数ご紹介いたします。

SENTE(センテ)
Takayuki Otaによって作り手と買い手の距離を縮められるブランドとして《SENTE(センテ)》は生まれました。光学ガラスに反射する光”LUMINE(ルミネ)”に、グラファイト製の彫刻刀で彫刻”RELIEF(ルリエフ)”を施す事で、世界に一つしかない光の彫刻”LUMIEF(ルミエフ)”を創り出します。”LUMIEF(ルミエフ)”を通して作り手の想いが伝わり続ける作品を作り続けます。

お問い合わせ

info@newjewelry.jp

New Jewelry for CIBONE – arie:chroma

表参道 CIBONE(シボネ)内の、常設プロモーションスペース「New Jewelry for CIBONE」では、3週間毎に「新しさ」と「ユニーク」さを兼ね備えるジュエリーブランドをご紹介しています。

2021年8月18日(水)から9月5日(日)の期間は、デザインから制作までを一人でおこなう岡野 真理絵による陶磁器のジュエリーブランド《arie:chroma(アリエクロマ)》が登場。見た人の記憶に残るような、美しく楽しいジュエリーをお届けします。

New Jewelry for CIBONE @ CIBONE
Add:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
Opening hours:11:00-20:00 ※館の営業時間に準ずる
店休日:8月23日(月)
Tel:03-6712-5301
URL:https://www.cibone.com/ci-abouts/


 

arie:chroma(アリエクロマ)》 2021.8.18 wed. – 9.5 sun.

《arie:chroma(アリエクロマ)》は、デザインから制作までを一人でおこなう岡野 真理絵による陶磁器のジュエリーブランド。デザインから制作のすべてをデザイナーが手作業で行います。ブランド名にある“chroma”とは色彩学で使われている彩度を表す言葉。見た人の記憶に残るような、楽しいジュエリーをお届けします。

今回は、春にオンラインで発表した星座のブローチの販売のほか、昨年発表したbijoux beansシリーズから新たに登場したブローチを先行発売いたします。オブジェやインテリア作品も同時に展示いたしますので、ジュエリーとともにお楽しみください。

デザイナー / 岡野真理絵 在店:
8月18日(水) / 21日(土) / 22日(日) / 28日(土) / 29日(日) / 9月4日(土) / 5日(日) 各日14:00 – 18:00