EVENT

Early Summer Collection by New Jewelry @ 銀座三越1階

2019年5月13日(月)~21日(火)の間、銀座三越1階 GINZAステージにて「Early Summer Collection by New Jewelry」を開催します。

今年は、新緑がまぶしい爽やかな季節に合わせ、新しい感性でデザインする8つのジュエリーブランドが集結します。また、ジュエリーをより楽しむための2つの企画、「スタイリスト福田麻琴さんによるアクセサリーのパーソナルスタイリング」と「ジュエリーの映える美しい手に アロマハンドケア」も展開。

これからの季節のスタイリングを彩る、お気に入りのジュエリーとの出会いを、ぜひお楽しみください。

< 会期 >

2019年5月13日(月)〜21日(火) 10:00-20:00
※日曜日及び連休最終日は10:00-19:30

< 会場 >

銀座三越1階 GINZAステージ
Add:東京都中央区銀座4-6-16
Tel:03-3562-1111
URL:銀座三越

< 出展ブランド >

bubun / CHIKAKO YAJIMA / Fillyjonk / januka / Lissita / MINIMUMNUTS / Selieu / uran

< 企画 >

スタイリスト福田麻琴さんによるジュエリーのパーソナルスタイリング(事前予約制)


雑誌「LEE」「Marisol」「eclat」などでも活躍するスタイリスト 福田麻琴さんが、お客様のファッションやライフスタイルにあったジュエリーを、お話ししながらスタイリングします。沢山のジュエリーの中から、お好みに合わせたセレクトはもちろん、新しい視点でのご提案もいたしますので、ぜひお楽しみください。

開催日時:2019年5月17日(金)14:00-17:00 
受付開始:2019年5月1日(水・祝)
予約受付先:銀座三越 1階 ファッションアイテム直通 03-3535-9212
所要時間:約20分
予約可能枠:14:00-14:20 / 14:30-14:50 / 15:00-15:20 / 15:30-15:50 / 16:00-16:20 / 16:30-16:50(すべて先着順)

ファッションスタイリスト 福田 麻琴  |  1998年に文化服装学院を卒業後、アパレル会社勤務を経てスタイリスト森美幸氏に師事。2003年に独立。女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。帰国後もスタイリストとして活動を続けながら、パリと東京を行き来している。

ジュエリーの映える美しい手に アロマハンドケア


27,000円(税別)以上お買い上げの先着7名さま(各日)に、エステティシャン伊部知代さんによるハンドケアによる至極の時間をプレゼント。オリジナルでご用意するアロマオイルからお好きな香りをお選びいただき、15分間の至福の時間をお届けします。

日時:2019年5月16日(木)・17日(金)14:00-17:00

エステティシャン 伊部知代  |  医療機器とENVIRONを使ったメディカルエステティシャンとして病院内で勤務、東京へ活動を移し、ルボアフィトテラピースクール(AMPP(フィトテラピー医学普及協会)フランス植物療法普及医学協会認定校)のプルミエ、プログレコース1を卒業し、フィトライフコーディネーター/フィトアドバイザー/AEAJアロマテラピー2級 1級を取得。現在も福岡と東京を行き来しながら、フィトアドバイザーとして福岡の保育園内の調香を手がけるなど幅広く活躍中。


出展ブランド紹介

bubun
ガラス工芸を学んだ陣 めぐみと、デザインを学びイラストレーションなど平面作品の制作を続けてきた陣 信行とによるジュエリー制作ユニット。ガラスやヌメ革を用いて、工芸性とデザイン性とを両立させたジュエリーを制作しています。3月に開催した個展で好評だった新作をはじめ、棒状のガラスを糸で編んだsoloシリーズからは、さらにガラスを繊細に編み上げ、トップに地金パーツをあしらったCONTINUUM earringsなどをご紹介します。

CHIKAKO YAJIMA
固定概念を壊すことからはじまるアイデアやデザインを軸に、モノを再構築し、数学の解答のように無駄がなく人が身につけることで完成するジュエリーを提案しています。なかでも、リボンを編みこんで作り上げるリボンジュエリーが人気で、今回も多数展開します。

Fillyjonk
建築と彫金を学んだ2人によるデザインユニットのジュエリーブランドです。異世界に思いを馳せたり、過去を懐かしんだり、小さな発見があったり、自然を敬ったり、、そんな「思いを馳せる時間」をコンセプトに、建築や風景や植物をテーマにアクセサリーを制作。今期のテーマは「ダイコウブツ」。人気のマルチカラーサファイアが豊富に揃うほか、個性のある天然石の一点ものが登場します。

januka
デザイナー中村穣が、2012年にスタートしたジュエリーブランド。素材や技法への先入観に捉われない「お手本から少しずれた」がコンセプトです。本イベントでは、カラフルで美しい天然石シリーズや、新しい発想を取り入れた新作パールなど、初夏のファッションを彩るアイテムを紹介します。今回の新作は、南洋ケシパールを使ったピアス。有機的な形にゴールドの直線をセッティングすることで印象的な耳元を演出してくれます。

Lissita
和紙の“しっとりとした質感”や“清らかさ”に美を感じ、「伝統とひらめきのマリアージュ」をテーマに新しい和紙ジュエリーの世界を探求。100年以上昔のアンティーク和紙、珍しい硯、墨でしたためられた書や藍染工房の特注藍染め和紙と樹脂、金属、ガラス、天然石などの異素材を組み合わせて制作しています。本イベントでは、新作のオリジナルカットの天然石を使用した和紙ジュエリーや一点物のジュエリーを先行発売します。

MINIMUMNUTS
コンセプトは、「気になる可愛さ」。パールの持つ上品さを大切に、小ぶりで立体的なフォルムのジュエリーとして展開しています。淡水パールをメインにするレギュラーラインと アコヤ真珠、南洋真珠のバロックを中心とし、コンセプトにtimelessというテーマを加えたジュエリーラインがあり、パールの種類や形に合わせてデザインし、楽しいジュエリーを提案します。

Selieu
日本・東京の名産である、暮らしの副産物の豚革をメインに使用したジュエリーを展開。柔らかで、良質な国産のピッグスキン、天然石やパールなどを用い、質感や色を楽しむジュエリーを制作しています。今回は、初夏に映える、涼しげなブルーを基調とした新作(銀座三越先行発売)が初お披露目となります。

uran
コンセプトは、「関係」。2つの物事が関わることで現れる、新たな変化や現象を表現しています。シンプルだけでは終わらない、好奇心と感性をくすぐるアイテムを制作し、本イベントでは華やかでクールなダイヤモンドを使ったアイテムが新登場します。重ねることで広がるバリエーションを、ぜひ楽しんください。

お問い合わせ

info@newjewelry.jp