EVENT

New Jewelry Christmas Limited Store @ 京都伊勢丹

KY1 6002016年12月14日(水)〜25日(日)の間、ジェイアール京都伊勢丹にてNew Jewelry Christmas Limited Storeをオープンいたします。

12月14日(水)〜19日(月)までの第一弾と、20日(火)〜25日(日)まで第二弾にわたり、京都では中々みられないブランドも含め、全18ブランドが登場いたします。

定番の人気商品から、クリスマスにぴったりのギフトまで、新しい感性のジュエリーをご紹介いたします。是非ご来場ください。

< 会期 >

2016年12月14日(水)〜25日(日) 10:00-20:00
※12月16日(金)・17日(土)、21日(水)~24日(土)は20:30までオープン。

< 会場 >

ジェイアール京都伊勢丹2階
Add. 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
Tel. 075-352-1111(大代表)
URL. http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/index.html

Exhibitor – 12月14日〜19日

Anima uni
animauni_kyoto161213_02_1024px果実のたね、野原で拾った草の実、海辺に打ち寄せらせた貝の薄片、地の底深く眠りから覚めた石の欠片。自然そのものに内在するうつくしさ、ひかりに魅かれ、旅先や日常で出逢った素材をそのまま生かし繊細なジュエリーに仕立てています。日々のあわいに紡ぎだされる、あたらしくて懐かしい物語。素肌にちいさなアートをまとって。

arie:chroma
ariechroma_1デザインから制作までをすべて一人でおこなう、岡野 真理絵による陶器のジュエリーブランド。自然物をモチーフとした作品を多く制作しているほか、シーズンごとにその時々気になるものをテーマに取り入れ、様々なテイストのアクセサリーを発表。arie:chroma の“chroma”とは色の鮮やかさや彩度という意味。見た人がはっとするような色鮮やかで楽しいアクセサリー制作を目指しています。

aurora glass
auroraglass-3日々過ぎていく時間の尊さと繊細で無垢なガラスの儚さは、光を降り注がれる事でお互いに共鳴し、きらめきはじめます。そのきらめきを投影するよう輪郭に、やがてかたちに。主な材料として、透明度の高い耐熱ガラスを使い、およそ2000℃~3000℃の火力で溶かしながら指先で少しずつ形づくり、人口石や天然石などを使うことで、凛としたガラスの世界と光のしずくを身にまとうような感覚で制作をしています。

comado
comado 2‘日常を輝かせる’がキーワードのジュエリーブランド。身につけている楽しみをこっそり感じたとき、日々の中に小さな歓びが生まれるようなジュエリーを目指しています。小窓から差し込む光の温かさにふと気付くような、心地よい孤独感を。ゴールドやシルバーを用いテクスチュアや細部の作りにこだわる丁寧なジュエリーメーキングが、身につける人の自然体な動作を引き立てます。そしてさりげなく、-華やかに -ポジディブに -シックに -ユーモアに

KANOE
KANOE_03KANOE(カノエ=庚)は、植物の生長が止まり新たなかたちに変化しようとする象形を表しています。自ら世界を旅して体感した時間は、より人間として、生き物として感じる太古から変わることのない時の流れでした。それは加速していく世の中では感じ難いゆっくりとした変化の確かさだと思います。自然界の一部から成るジュエリーを通して、身につける人の時間や空気の変化を内包していくものをひとつひとつ誇りを持ってかたちにしていきます。

KIKKOU
KIKKOU02肩の力をぬいて身につけるジュエリーをコンセプトに、糸を使用したジュエリーを展開しています。職人によってむら染めされた繊維を使って1点1点すべて手作業で制作しています。偶然性で出来る色のグラデーションと糸ならではの質感、繊細なフォルムは身につける人の心をふわりと揺れ動かします。

LOOP & BOX
loopandboxモダニズムの表現を抽出した近代的なデザインが人のかたちと融合し造られる、空間・配置・バランス。最小限の素材とモチーフから、最大限の個性と印象を生み出します。キャスト・型を使用せずすべて地金から制作。デザインから製作までを一貫して行うことで統一感のある細かいニュアンスを具現しています。

MINIMUMNUTS
3-star気になる可愛さをコンセプトに、リボンやハートが持つラブリーやプリティとは違った可愛さを表現したいと思い形にしています。K18、パールをメイン素材とし、繊細さの中にちょっとした遊び心を加えたジュエリーを展開しています。パールの持つ上品さを大切にゴールドで作る小ぶりで立体的なフォルムのジュエリーをお届け致します。

ohrora
ohrora2AURORAの光をコンセプトに、オーロラの輝きを持つ真珠をメイン素材にオーロラを表現しています。本来auroraですが、ブランド名のohはシンプルながら、小さなoh!という発見があるデザインを表現しています。真珠をフォーマルではなく、日常使いでアートな真珠をお届けします。

uran jewelry works
uran03身につけて美しく心地良いことはもちろん、使わない時にもオブジェのような雰囲気を放っていてほしい。そんな「用と美」を兼ね備えたデザインである事をコンセプトにし生まれたアイテム達は、見る人の感性をくすぐります。メイン素材はK18YGで、全てのアイテムに名前がありストーリーがあります。デザインは極力いらないものはそぎ落とし、シンプルに。そうすることで、性別・年齢・時代・国境を越えて受け入れられるジュエリーを提案しています。

Exhibitor – 12月20日〜25日

amiinah
3amiinah 〔アミナ〕は古代イスラエル時代の女性の名前で純粋・素直の意味を持つ言葉を意味します。自然から生まれる形、消えゆく形をジュエリーに、光・香・音・色・温度、新しい風景が生まれますように。

CAHiER
3CAHiERアメシストリング2つとして同じ色や、かたちのない、かわいらしい天然石。それぞれの色味やフォルム、カットの魅力が、シンプルに引き立つように、丁寧に手作りしています。処理のされていない天然の石にこだわり、熟練の職人の技術を尽くして、カイエのジュエリーは生まれます。憧れという遠い存在よりも、日々に寄り添うような、さりげなく自由な宝石のジュエリーを目指しています。

Douze
写真㈰ブローチ見るもの全てにワクワクしていた子ども時代。毎日が冒険だったあの頃のように、好奇心に満ちたジュエリーを!をコンセプトにレザー・磁器・ガラスなど様々な素材とカタチの組み合せを楽しみながら制作しています。直線と曲線が織りなす幾何学的なジュエリーは、シンプルながらモダンで遊び心たっぷりに。肌なじみのよい素材を使用し、大ぶりですが、つけ心地も軽やかで年齢性別問わず幅広く親しんでいただけるデザインです。

Korat Works
Korat Works 1Korat Worksは「身に着けてもジュエリーボックスに飾っても楽しめる」をコンセプトにジュエリーを制作しています。洋彫りの技法を用いて、デッサンや絵を描くようにパールや金属に絵柄を彫り入れています。身近なものやシックな絵柄をテーマに、身に着けた人の気分のスイッチになってほしいと考えています。デザインから制作まで一貫して行い、日本の繊細さと洋彫りの華やかさを併せ持つ作品を目指しています。

Lissita
lissita2和紙の「しっとりとした質感」や「清らかさ」に美を感じ、【伝統とひらめきのマリアージュ】をテーマに新しい和紙ジュエリーの世界を探求。100年以上昔のアンティーク和紙、珍しい硯、墨でしたためられた書や藍染工房のクチュール和紙と樹脂、金属、ガラス、天然石などの異素材を組み合わせて東京のアトリエにて作られてます。心奪われる魅惑の香水のように ずっと記憶の奥に残るそんなジュエリーを表現しています。

MINIMUMNUTS
1-grass気になる可愛さをコンセプトに、リボンやハートが持つラブリーやプリティとは違った可愛さを表現したいと思い形にしています。K18、パールをメイン素材とし、繊細さの中にちょっとした遊び心を加えたジュエリーを展開しています。パールの持つ上品さを大切にゴールドで作る小ぶりで立体的なフォルムのジュエリーをお届け致します。

oro di oco
oro di oco㈫ (meditation garden 350dpi)ゴールドと色とりどりの天然石がちりばめられた繊細でカラフルな作品は、大人のフェミニンさと共にどこか温もりが漂います。絵本や寓話、ことわざなどからインスピレーションを受け、まるで絵を描くように自由に制作されるジュエリーからは 「ちょっと意味ありげ」な印象や、何か「隠されたメッセージ」が潜まれているかのよう。

Rice
Rice_3シンプルなかたちでありながらコンセプチュアルであり、また着け方や見方によって変化が生まれる。
そしてそのジュエリーを身に着けることでいつもの風景が変わり、新しい日常が生まれる。
新しい気持ちが芽生える。ジュエリーというものはただ身に着けるだけのものではなく、日常を楽しませ、心を豊かにしてくれるものであってほしい。
そんな想いでジュエリーを制作しております。いつもの日常にいつもとちがう風景を身につけて。

sussus.
sussus.2主に金属を使い異素材を合わせ作られたデザイン オリジナルは金属に細かいクリスタルを定着したシリーズ展開 デザインはボリュームのあるアイテムからシンプルなアイテムが揃い、色合いの雰囲気など定着⦅焼き付け方⦆により異なります。2ライン展開になり素材を意識したマテリアルデザインは自然そのもののべっ甲のシリーズと鹿の角のシリーズを展開。べっ甲は甲羅を磨かずに作られたアイテムや稀少性の高い白甲を取り入れたのが特徴です。

New Jewelryが、2016年京都でお届けするクリスマスだけの限定ストア。

こころ踊るこの時期に合わせて、楽しいディスプレイでお待ちしておりますので、是非足をお運びください。

お問い合わせ

info@newjewelry.jp